ローラーニップ圧

Home / 印刷. / ローラーニップ圧

 

鉄は熱いうちに打て!

ローラーニップ圧はローラーが温まってから見よ!

っちゅうことで、今日はインキローラー×PS版の厚チェック。

 

第一着けローラーから水ローラーまでのニップ幅。

3.0mm

3.5mm

3.5mm

3.0mm

5.0mm

 

 

こんな感じでやっておりますー。
printmanship プリントマンシップ border=

 

桜井グラフィックシステムズ疋田さんいわく、あと大切なのは、

第4着けと横転、1.5~2mm

第3着けと横転、3.5mm

第2着けと横転、3.5mm

第1着けと横転、4.5mm

 

こんな感じに設定することだそうだー。

なんで第1着けと横転が4.5mmかといえば、

第1着けローラーは、ゴミ取りやヒッキーにも関わる。

そこがしっかり当たらずスリップしてしまえば効果がでない。ということ。

第1着けローラーにテクノロールのヒッキースウィーパを使用しておればなおさらこのセッティングがグッド!

なるほどなっ!

よし、チェックするぞー。

読み返せば、なんともマニアック!

 

 

 

Comments(0)

Leave a Comment