お気に!悩む

Home / お気にいり. / お気に!悩む

ずっと使用していた溶剤なんですが、
ネオホーキンピカ(日研化学研究所)
$printmanship プリントマンシップ
使用方法を誤るとある問題が起こるらしい…。
日頃お世話になっている○村さんによると、
クロムローラーをネオホーキンピカで拭き込んだ後、
必ず、ネバネバしてないことを確認してから印刷にかかった方がいいみたい。
ネバネバしたままやと、調量ローラーがクロムローラーと接した時にくっついてしまって、通常スリップしている調量ローラーが、クロムローラーと同じ回転数で回ってしまい、急激に水量が上がって版面が水びたしになることがあるらしい…。
あちゃー。まっ、しっかりワイプしといたら大丈夫なんですけど。
三流印刷工さんも書いてたんやけど、
『よく振ってからお使いください』の注意事項。
今後は、
『ネバネバがないか確認してから印刷してください』もプラスしとかなね。
プリントマン(刷師)は、リスクを背負うのはイヤなもんでね。
かなり使用効果を感じているので他のに替えようとは思わんのですけんど、
光陽科学工業のアクアキーパーっちゅうのもいいみたい。
ほな、お約束のサンプル発注しましょかねぇ!
イトヤンよろしゅーに(笑)

Comments(0)

Leave a Comment